発毛シャンプー 種類

様々なシャンプーの種類

発毛効果の高いシャンプーで育毛をするのが、薄毛や抜け毛予防に一番良いというのは、もはや常識になりつつあります。

 

では発毛効果の高いシャンプーとは一体どういったものなのでしょうか?

 

シャンプーとは洗髪を目的として作られている物です。なので主な成分は界面活性剤といわれる頭皮を洗浄する成分です。この界面活性剤には大きく分けて3つの系統の物があります。

 

高級アルコール系

 

私達がよく見る、マーケットなどで市販されているシャンプーは大体これです。
ステアリン酸やラウレス酸を界面活性剤として使用しています。
泡立ちや洗い上がりのしっとり感など、使い心地は良いのですが、過剰な洗浄力や頭皮への強い刺激、最近では経皮毒などの心配もされています。育毛シャンプーという意味ではもっとも使ってはいけないシャンプーです

 

石けん系

 

頭皮に対して低刺激な石けんの成分を界面活性剤として使っている物です。
頭の脂が多く分泌してしまう人にはおすすめです。しかし、洗い上がりがものすごくゴアゴアしていて、髪の毛自体に手櫛も通せないほどゴアつく場合もあります。

 

アミノ酸系

 

アミノ酸の成分を界面活性剤として使用しているものです。頭皮に非常にやさしく、洗浄力もマイルドです。育毛シャンプーを選ぶ上で一番おすすめしたいシャンプーです。

 

このように発毛に一番効果的なのはアミノ酸系シャンプーなんです。肌に非常にやさしいので、アトピーやアレルギー体質の方にも安心して使ってもらえます。

 

このような事をしっかり踏まえた上で、あなたに合ったシャンプーを選んでいけば、あなたも発毛効果を実感できるでしょう!